レジオン通信37号 
  2008年8月4日

  巻頭言(レジオン夏祭り、風義コンサート)     藤巻 正夫


ジオン夏祭り2008年の最後は風義コンサートで楽しんだ。半農半シンガーソングライター。ギターの音が心地良い、歌声が心に響く。自然を愛し、自然とは何か?を歌った曲が好きだ。巡りめぐるすべてがメグル。多くの人がこの当たり前のことを分かっているようで分かっていないのかも知れない。すべてが循環しているのだ。風義さんありがとう!
●写真はコンサートが終わった後の笑顔の風義さん
| レジオン通信一覧へ戻る |
▲Page top